みずしまの家 水嶋建設株式会社

リフォーム事例集

名古屋市 A邸

リノベーションで「自分たちらしい」住まいに。

古くなった住宅設備などを「新しくする」のを主としてリフォームと呼ぶのに対して、住みたい土地にある中古住宅を購入して「自分たちらしくする」のをリノベーションといいます。

リノベーションを施したポイントは、

・外壁・インテリアを白に統一。
 エレガントな住まいに。

・部屋の壁を取り払って大空間に。

・自分たちの暮らし方に合った水回り、収納に。

・明かり採りの窓を増やして、採光を確保。

外観
経年の劣化や雨しみの跡などが目立っていた外壁を白に塗り替え。
インテリアとの色のつながりを予告するとともに、ドアを黒にすることで甘くなりがちな外観を引き締めています。

Befor > After

玄関ホール
清潔な白が印象的な玄関ホール。天井にはお気に入りのシャンデリア。
壁面にはガラスブロックを埋め込み、帰宅時に室内からもれるやわらかな明かりと人の気配を感じ、外での緊張を優しくほぐします。

Befor > After

LDK
購入した家はDKとLが独立しているつくりだったので、間の壁を取り払って約20帖のLDKに。
キッチンはご夫妻で料理や料理の準備が楽しめる開放的なアイランドキッチンに。

Befor > After

和室
戸をこれまでの引き違いのものから壁内に引き込める(開口がフルオープンになる)ものに変更してLDKとつなぎ、リビングライフにより大きな開放感をもたらします。

Befor > After

主寝室
10帖・6帖・6帖の3室あった間取りを16帖の主寝室と6帖のウォークインクローゼットに。
広く明るいやすらぎのある主寝室を実現しています。収納力たっぷりのウォークインクローゼットは、美しく住まう毎日をサポートします。

Befor > After

ページトップへ ▲